宮部 みゆき

Miyabe Miyuki

小説家一覧に戻る

Ver:profile_88

宮部みゆきの本

宮部 みゆき
(みやべ みゆき)

宮部みゆき写真

Page Top

人物 / 略歴

宮部 みゆき(みやべ みゆき)

本名は矢部 みゆき

東京都江東区に生まれる。

1960年(昭和35年)12月23日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 57歳。

◆ 略 歴

江東区立深川第四中学校卒業。

1979年、東京都立墨田川高等学校卒業。

卒業後、2年間のOL勤務の間に速記を学び、速記検定1級を取得。

その後、21歳から法律事務所に5年間勤務。

23歳のとき、ワープロ購入をきっかけに本格的に小説を書き始めた。

1984年(昭和59年)、講談社フェーマススクール・エンタテイメント小説作法教室を1年半受講。

山村正夫、南原幹雄、多岐川恭の講師と石川喬司、阿刀田高のゲスト講師に学んだ。

◆ 作家デビュー

1987年(昭和62年)、「我らが隣人の犯罪」でオール讀物推理小説新人賞を受賞しデビュー。

1989年、「魔術はささやく」で日本推理サスペンス大賞を受賞。

同年、専業作家として執筆に専念。

1991年(平成3年)、「本所深川ふしぎ草紙」で第13回吉川英治文学新人賞を受賞。

1992年(平成4年)、「火車」で第6回山本周五郎賞を受賞。

1999年(平成11年)、「理由」で第120回(1998年度下半期)直木賞を受賞。

推理、時代小説、SFなど多彩な分野で注目される。

特記事項

◇ 2008年 - 『BRAVE STORY』(『ブレイブ・ストーリー』英訳版)でThe Batchelder Award受賞。

◆ 文学賞 受賞歴

◇ 1987年 - 「我らが隣人の犯罪」で第26回オール讀物推理小説新人賞
◇ 1989年 - 「魔術はささやく」で第2回日本推理サスペンス大賞
◇ 1991年 - 「本所深川ふしぎ草紙」で第13回吉川英治文学新人賞
◇ 1991年 - 「龍は眠る」で第45回日本推理作家協会賞
◇ 1993年 - 「火車」で第6回山本周五郎賞
◇ 1997年 - 「蒲生邸事件」で第18回日本SF大賞
◇ 1999年 - 「理由」で第120回直木三十五賞
◇ 1999年 - 「理由」で第17回日本冒険小説協会大賞国内部門大賞
◇ 2001年 - 「模倣犯」で第55回毎日出版文化賞特別賞
◇ 2002年 - 「模倣犯」で第5回司馬遼太郎賞
◇ 2002年 - 「模倣犯」で第52回芸術選奨文部科学大臣賞
◇ 2007年 - 「名もなき毒」で第41回吉川英治文学賞

◆ シリーズ作品

◇ 元警察犬「マサ」シリーズ
◇ 親友「島崎君」シリーズ
◇ ドリームバスター・シリーズ
◇ 杉村三郎シリーズ
◇ ここはボツコニアンシリーズ
◇ お初シリーズ
◇ 「ぼんくら」シリーズ
◇ 「三島屋変調百物語」シリーズ

◆ A Related Words :
宮部みゆき 新刊/宮部みゆき おすすめ/宮部みゆき ランキング/宮部みゆき 荒神/宮部みゆき 理由/宮部みゆき ドラマ/宮部みゆき この世の春/宮部みゆき 火車/宮部みゆき 楽園/宮部みゆき 悲嘆の門/宮部みゆき 略歴/宮部みゆき プロフィール

Mobile View / Desk Top