窪 美澄

Kubo Misumi

小説家一覧に戻る

Ver:profile_140

窪美澄の本

只今、編集中

窪 美澄(くぼ みすみ)

窪美澄写真

Page Top

人物 / 略歴

窪 美澄(くぼ みすみ)

東京都稲城市に生まれる。

1965年(昭和40年)生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 52歳。

◆ 略 歴

カリタス女子高等学校卒業。

短大を中退後、広告制作会社勤務を経て結婚。

出産後、フリーの編集ライターとして働く。

2009年(平成21年)、「ミクマリ」で第8回 R-18文学賞大賞を受賞。

2011年、「ふがいない僕は空を見た」で第24回 山本周五郎賞を受賞。

同作は、第8回本屋大賞第2位。

また、タナダユキ監督により映画化され、第37回トロント国際映画祭に出品された。

2012年、「晴天の迷いクジラ」で第3回山田風太郎賞受賞。

2018年、「じっと手を見る」で第159回直木賞候補。

特記事項

女による女のためのR-18文学賞大賞を受賞後、女性の性や出産、不妊などをテーマに作品を書き続ける。

◆ 主な作品(単行本)

◇ ふがいない僕は空を見た - 2010年、新潮社

◇ 晴天の迷いクジラ - 2012年、新潮社

◇ クラウドクラスターを愛する方法 - 2012年、朝日新聞出版

◇ アニバーサリー - 2013年、新潮社

◇ 雨のなまえ - 2013年、光文社

◇ よるのふくらみ - 2014年、新潮

◇ 水やりはいつも深夜だけど - 2014年、角川書店

◇ さよなら、ニルヴァーナ - 2015年、文藝春秋

◇ アカガミ - 2016年、河出書房新社

◇ すみなれたからだで - 2016年、河出書房新社

◇ やめるときも、すこやかなるときも - 2017年、集英社

◇ じっと手を見る - 2018年、幻冬舎

◆ A Related Words :
窪美澄 おすすめ/窪美澄 夫/窪美澄 文庫/窪美澄 文庫本/窪美澄 ふがいない/窪美澄 アニバーサリー/窪美澄 略歴/窪美澄 プロフィール

Mobile View / Desk Top