東山 彰良Higashiyama Akira

Ver:profile_32

東山彰良の本

東山 彰良
(ひがしやま あきら)

東山彰良写真

Page Top

人物 / 略歴

東山 彰良(ひがしやま あきら)

本名:王 震緒

台湾・台北市出身。

福岡県小郡市在住。

1968年(昭和43年)9月11日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 49歳。

◆ 略 歴

西南学院中学校・高等学校、西南学院大学経済学部卒業。

同大学大学院経済学研究科修士課程を修了。

吉林大学経済管理学院博士課程に進むが中退。

中国人の両親のもと台湾で生まれ、5歳まで台北市で過ごした。

広島の大学院で修学していた両親に引き取られ広島に移住。

9歳のとき台北の南門小学校に入学したが、日本に戻り福岡で育つ。

日本に帰化せず、中華民国台湾の国籍を保持している。

2002年、「タード・オン・ザ・ラン」で第1回『このミステリーがすごい!』大賞の銀賞および読者賞を受賞。

同作は「逃亡作法 - TURD ON THE RUN」と改題して出版され、20万部突破のベストセラーとなった。

現在は非常勤講師として西南学院大学など複数の大学で中国語を教えている。

また、福岡県警にて中国人容疑者の通訳を務めていた経験もある。

2015年(平成27年)、「」で第153回直木三十五賞受賞。

2016年、「罪の終わり」で第11回中央公論文芸賞受賞。

2017年、「僕が殺した人と僕を殺した人」で第34回織田作之助賞受賞。

特記事項

酒好きで特にテキーラを好み、テキーラ・マエストロの資格をもつ。

父親の王孝廉は1949年に台湾に移り教師となり、1973年に日本に移り住んだ。

◆ 文学賞受賞歴

◇ 2002年 - 「タード・オン・ザ・ラン」で第1回『このミステリーがすごい!』大賞銀賞及び読者賞受賞

◇ 2009年 - 『路傍』で第11回大藪春彦賞受賞

◇ 2015年 - 『流』で第153回直木三十五賞受賞

◇ 2016年 - 『罪の終わり』で第11回中央公論文芸賞受賞

◇ 2017年 - 『僕が殺した人と僕を殺した人』で第34回織田作之助賞受賞

◆ A Related Words :
東山彰良 流/東山彰良流/東山彰良 おすすめ/東山彰良 直木賞/東山彰良 僕が/東山彰良 新刊/東山彰良 罪の終わり/東山彰良 結婚/東山彰良 路傍/東山彰良 流 あらすじ/東山彰良 略歴/東山彰良 プロフィール

Mobile View / Desk Top