なかにし 礼Nakanishi Rei

Ver:profile_132

なかにし礼の本

なかにし 礼
(なかにし れい)

なかにし礼写真

Page Top

人物 / 略歴

なかにし 礼(なかにし れい)

本名は中西 禮三(なかにし れいぞう)。

現:中国黒竜江省に生まれる。

1938年(昭和13年)9月2日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 79歳。

◆ 略 歴

東京都立九段高等学校卒業。

立教大学文学部仏文科卒業。

終戦後、家族とともに満州からの引き揚げ小樽に戻るが、中学から東京品川区大井町に落ち着く。

1963年、大学在学中に最初の妻と結婚。一女を儲けたが、1968年に離婚。

多くのヒット曲の作詞を手掛け、「天使の誘惑」、「今日でお別れ」、「北酒場」で日本レコード大賞を3度受賞した。

舞台演出、歌、作曲、翻訳、小説・随筆の執筆、パーソナリティなど、多方面にわたり活躍。

2000年(平成12年)、「長崎ぶらぶら節」で第122回(1999年度下半期)直木賞を受賞。

2012年3月5日に食道癌であることを公表。

闘病の様子は著書「生きる力 心でがんに克つ」に詳しい。

2015年3月、癌を再発し、休養することを明らかにした。

2015年9月、再発がんが消えたことを発表。テレビ出演などの活動も再開した。

2016年より、BS日テレの報道番組「深層NEWS」に定期的に出演中。

特記事項

自身の心臓は長い手術や放射線治療には耐えられないと考え、陽子線療法を選択。

2016年4月、植え込み型除細動器(ICD)と、心臓ペースメーカーを体内に埋め込む手術を受ける。

◆ 著書 / 随筆・その他(2000年以降)

◇ 『天上の音楽・大地の歌』(音楽之友社、2001年

◇ 『道化師の楽屋』 - 新潮社、2002年

◇ 『さくら伝説―松坂慶子写真集』 - フォーブリック、2002年

◇ 『人生の黄金律 自由の章 ~』 - 清流出版(2003年

◇ 『月夜に飛んで人を斬る』 - 芳文社、1979年

◇ 『三拍子の魔力』 - 毎日新聞社、2008年

◇ 『歌謡曲から「昭和」を読む』 - NHK出版新書 2011年

◇ 『人生の教科書』 - ワニブックス、2012年

◇ 『生きる力 心でがんに克つ』 - 講談社、2013年

◇ 『天皇と日本国憲法 ~』 - 毎日新聞社、2014年

◇ 『生きるということ』 - 毎日新聞社、2015年

◇ 『闘う力 再発がんに克つ』 - 講談社、2016年

◆ A Related Words :
なかにし礼 現在/なかにし礼 兄/なかにし礼 兄弟/なかにし礼 石田ゆり/なかにし礼 家族/中西礼奈/なかにし礼 陽子線治療 病院 鹿児島/中西礼の今/なかにし礼 夜の歌/なかにし礼 赤い月/なかにし礼 略歴/なかにし礼 プロフィール

Mobile View / Desk Top