桐野 夏生Kirino Natsuo

Ver:profile_131

桐野夏生の本

桐野 夏生(きりの なつお)

桐野夏生写真

Page Top

人物 / 略歴

桐野 夏生(きりの なつお)

本名は、旧姓:橋岡 まり子

石川県金沢市に生まれる。

1951年(昭和26年)10月7日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 66歳。

◆ 略 歴

桐朋女子高等学校(東京都調布市)卒業。

成蹊大学法学部卒業。

24歳で結婚。

出産後、家でできる仕事として、フリーライターなどとして活動。

1984年(昭和59年)、「愛のゆくえ」で小説家としてデビュー。

ロマンス小説やジュニア小説、森園みるくのマンガの原作などを手がけた。

1993年(平成5年)、「顔に降りかかる雨」で第39回江戸川乱歩賞を受賞。

同作は、日本における女性ハードボイルドの先駆けになったとされる。

1998年(平成10年)、 「OUT」で第51回日本推理作家協会賞を受賞。

1999年、「柔らかな頬」で第121回(1999年度上半期)直木賞を受賞。

2015年(平成27年)に紫綬褒章を受章。

特記事項

別のペンネームに野原野枝実(のばら のえみ)や、桐野夏子の名がある。

2004年、「OUT」が米国エドガー賞にノミネートされ、国際的にも評価が高い。

◆ 受賞歴

◇ 1984年 - 『愛のゆくえ』が第2回サンリオロマンス賞佳作

◇ 1993年 - 『顔に降りかかる雨』で第39回江戸川乱歩賞

◇ 1998年 - 『OUT』で第51回日本推理作家協会賞

◇ 1999年 - 『柔らかな頬』で第121回直木三十五賞

◇ 2003年 - 『グロテスク』で第31回泉鏡花文学賞

◇ 2004年 - 『残虐記』で第17回柴田錬三郎賞

◇ 2005年 - 『魂萌え!』で第5回婦人公論文芸賞

◇ 2008年 - 『東京島』で第44回谷崎潤一郎賞

◇ 2009年 - 『女神記』で第19回紫式部文学賞

◇ 2010年 - 『ナニカアル』で第17回島清恋愛文学賞

◇ 2010年 - 『ナニカアル』で第62回読売文学賞

◇ 2015年 - 紫綬褒章を受章

◆ A Related Words :
桐野夏生 おすすめ/桐野夏生 新刊/桐野夏生 out/桐野夏生 ロンリネス/桐野夏生 夫/桐野夏生 ハピネス/桐野夏生 デンジャラス/桐野夏生 夜の谷を行く/桐野夏生 柔らかな頬/桐野夏生 ダーク/桐野夏生 略歴/桐野夏生 プロフィール

Mobile View / Desk Top