大岡 玲Ooka Akira

Ver:profile_117

大岡玲の本

大岡 玲(おおおか あきら)

大岡玲写真

Page Top

人物 / 略歴

大岡 玲(おおおか あきら)

東京都に生まれる。

1958年(昭和33年)10月16日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 59歳。

◆ 略 歴

武蔵高等学校(東京都練馬区)卒業。

東京外国語大学外国語学部イタリア語学科卒業。

同大学大学院ロマンス系言語専攻修士課程修了。

1987年(昭和62年)、「緑なす眠りの丘で」(文学界)で作家デビュー。

1989年、「黄昏のストーム・シーディング」でに三島由紀夫賞を受賞。

1990年(平成2年)、「表層生活」で第102回(1989年度下半期)芥川賞を受賞。

2006年から東京経済大学経営学部教授として教鞭を執る。

他の作品に「本に訊け!」や「ブラック・マジック」など。

特記事項

詩人・大岡信と劇作家・深瀬サキの長男。

書評の執筆も多く、毎日新聞「今週の本棚」の執筆メンバーを1993年から2008年までつとめた。

◆ 主な著書(2000年以降)

◇ 『塩の味』 - 集英社、2000年

◇ 『ワインという物語』 - 文春新書、 2000年

◇ 『ブラック・マジック』 - 文藝春秋、 2002年

◇ 『永遠の夏休み ひかりと本と風と』 - 集英社、 2004年

◇ 『本に訊け!』光文社 2011年

◇ 『文豪たちの釣旅』 - フライの雑誌社新書、 2012年

◇ 『男の読書術』 - 岩波書店、 2013年

◇ 『たすけて、おとうさん』 - 平凡社、2015年

◇ 『不屈に生きるための名作文学講義 ~』 - ベスト新書、2016年

◆ A Related Words :
大岡玲 芥川賞大岡玲奈/大岡玲 今週の本棚/大岡玲 大岡信/大岡玲 あきら/大岡玲 略歴/大岡玲 プロフィール

Mobile View / Desk Top