青来 有一Seirai Yuichi

Ver:profile_109

青来有一の本

只今、編集中

青来 有一
(せいらい ゆういち)

青来有一写真

Page Top

人物 / 略歴

青来 有一(せいらい ゆういち)

本名は中村 明俊

ペンネームは「セーラームーン」に由来する。

長崎県長崎市に生まれる。

1958年(昭和33年)12月13日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 59歳。

◆ 略 歴

県立長崎西高等学校を経て、長崎大学教育学部卒業。

長崎市役所職員として勤務。

1995年(平成7年)、「ジェロニモの十字架」で第80回文學界新人賞を受賞し作家デビュー。

2001年(平成13年)、「聖水」で第124回(2000年度下半期)芥川賞を受賞。

その後も役所勤めを続けながら執筆活動を続ける。

2005年に市平和推進室長に就任。

2010年には長崎原爆資料館長に就任。

2007年、連作集「爆心」で伊藤整文学賞および、谷崎潤一郎賞を受賞。

特記事項

ペンネームは「セーラームーン」に由来するとされていたが、「誤解です。本当は違います。観たこともない。でももう面倒なので放置しています」と答えている。

長崎を舞台にした連作集『爆心』は、2013年に『爆心 長崎の空』のタイトルで映画化された。

◆ 主な作品リスト

◇ 『聖水』 - 2001年、文藝春秋

◇ 『月夜見の島』 - 2002年、文藝春秋

◇ 『眼球の毛』 - 2003年、講談社

◇ 『爆心』 - 2006年、文藝春秋

◇ 『てれんぱれん』 - 2007年、文藝春秋

◇ 『夢の栓』 - 2012年、幻戯書房

◇ 『悲しみと無のあいだ』 - 2015年、文藝春秋

◇ 『人間のしわざ』 - 2015年、集英社

◇ 『小指が燃える』 - 2017年、文藝春秋

◆ A Related Words :
青来有一 芥川賞/青来有一 聖水/青来有一 ジェロニモの十字架/青来有一 略歴/青来有一 プロフィール

Mobile View / Desk Top