半藤 一利

Hando Kazutoshi

小説家一覧に戻る

Ver:profile_415

半藤一利の本

半藤 一利
(はんどう かずとし)

半藤一利写真

Page Top

人物 / 略歴

半藤 一利(はんどう かずとし)

東京都墨田区に生まれる。

1930年(昭和5年)5月21日生まれ。

◆ 2019年(令和元年)末 - 89歳。

◆ 略 歴

東京大学文学部国文科卒業。

大学ではボート部で活躍した。

1953年(昭和28年)、文藝春秋新社に入社。

「漫画読本」(1970年休刊)「増刊文藝春秋」「週刊文春」「文藝春秋」などの編集長を歴任。

この間の編集長時代の13年ほどは本職の編集業に専念。

1993年(平成5年)、「漱石先生ぞな、もし」で第12回 新田次郎文学賞を受賞。

1988年、出版責任者として「「文芸春秋」にみる昭和史」全3巻を監修。

1995年(平成7年)、専務取締役を務めた後、文藝春秋を退社し、本格的に作家へ転身した。

1998年、「ノモンハンの夏」で第7回山本七平賞を受賞。

2006年、「昭和史」(戦前編・戦後編)で第60回毎日出版文化賞特別賞を受賞。

2015年(平成27年)、第63回菊池寛賞を受賞。

特記事項

近所に幼少期の王貞治が住んでおり顔見知りだった。

近代以降の日本の歴史を昭和を中心に執筆し、「歴史探偵」を自称する。

活動の場をテレビにも広げており、NHK『その時歴史が動いた』など歴史番組にもよく出演している。

◆ 主な受賞歴

◇ 1993年 - 第12回新田次郎文学賞
◇ 1998年 - 第7回山本七平賞
◇ 2006年 - 第60回毎日出版文化賞特別賞
◇ 2015年 - 第63回菊池寛賞

◆ A Related Words :
半藤一利の本/半藤一利昭和史/半藤一利 昭和史/半藤一利 共産党/半藤一利 思想/半藤一利 歴史と戦争/半藤一利 絵本/半藤一利 新刊/半藤一利 夏目漱石/半藤一利 講演/半藤一利 略歴/半藤一利 プロフィール

Mobile View / Desk Top