倉数 茂

Kurakazu Shigeru

小説家一覧に戻る

Ver:profile_408

倉数茂の本

倉数 茂(くらかず しげる)

倉数茂写真

Page Top

人物 / 略歴

倉数 茂(くらかず しげる)

兵庫県に生まれる。

1969年(昭和44年)生まれ。

◆ 2019年(令和元年)末 - 50歳。

◆ 略 歴

早稲田大学第一文学部卒業。

東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。

学術博士(専門は日本近代文学)。

早稲田大学在学中、批評を文芸雑誌「早稲田文学」に発表。

2005年(平成17年)より5年間、中国の大学で日本文学を教える。

帰国後の2011年、ジュブナイル小説「黒揚羽の夏」で小説家デビュー。

同作は、2010年度(第1回)ピュアフル小説賞 大賞を受賞。

2019年(平成30年)、「名もなき王国」で第32回三島由紀夫賞候補に挙がる。

特記事項

東海大学文化社会学部文芸創作学科准教授。

◆ 主な著書(単行本)

◇ 黒揚羽の夏 - 2011年、ポプラ社
◇ 始まりの母の国 - 2012年、早川書
◇ 魔術師たちの秋 - 2013年、ポプラ社
◇ 名もなき王国 - 2018年、ポプラ社

◆ A Related Words :
倉数茂 新刊/倉数茂 おすすめ/倉数茂 作家/倉数茂 黒揚羽の夏/倉数茂 名もなき王国/倉数茂 日本近代文学/倉数茂 ジュブナイル小説/倉数茂 略歴/倉数茂 プロフィール

Mobile View / Desk Top