金子 薫

Kaneko Kaoru

小説家一覧に戻る

Ver:profile_395

金子薫の本

金子 薫(かねこ かおる)

金子薫写真

Page Top

人物 / 略歴

金子 薫(かねこ かおる)

神奈川県横浜市出身。

1990年(平成2年)生まれ。

◆ 2019年(令和元年)末 - 29歳。

◆ 略 歴

慶應義塾大学文学部仏文学専攻卒業。

同大学大学院文学研究科仏文学専攻修了。

2014年(平成26年)、「アルタッドに捧ぐ」で第51回文藝賞を受賞し、デビュー。

2018年(平成30年)、(池田晶子記念)わたくし、つまり Nobody賞を受賞

2018年、「双子は驢馬に跨がって」で第40回野間文芸新人賞を受賞。

特記事項

2019年、「壺中に天あり獣あり」で第32回三島由紀夫賞候補に挙がる。

◆ 主な著書

◇ 『アルタッドに捧ぐ』 - 2014年、河出書房新社
◇ 『鳥打ちも夜明けには』 - 2016年、河出書房新社
◇ 『双子は驢馬に跨がって』 - 2017年、河出書房新社
◇ 『壺中に天あり獣あり』 - 2019年、講談社

◆ A Related Words :
金子薫園/金子薫ピアノ/金子薫 新刊/金子薫 おすすめ/金子薫 三島由紀夫賞/金子薫 慶應義塾/金子薫 野間文芸新人賞/金子薫 略歴/金子薫 プロフィール

Mobile View / Desk Top