夢枕 獏

Yumemakura Baku

小説家一覧に戻る

Ver:profile_380

夢枕獏の本

夢枕 獏(ゆめまくら ばく)

夢枕獏写真

Page Top

人物 / 略歴

夢枕 獏(ゆめまくら ばく)

本名:米山 峰夫

神奈川県小田原市に生まれる。

1951年(昭和26年)1月1日生まれ。

◆ 2019年(令和元年)末 - 68歳。

◆ 略 歴

東海大学文学部日本文学科卒業。

10歳ころから小説家を志していた。

大学卒業後は編集者をしながら作家活動と考えていたが、就職に失敗してしまい山小屋で働く。

1977年(昭和52年)、同人誌『ネオ・ヌル』にタイポグラフィック作品「カエルの死」を発表。

同品が『奇想天外』8月号に転載されデビュー。

1982年、「キマイラ・吼」シリーズの第一作を刊行。

1984年、「魔獣狩り」シリーズの第一作を刊行。

1988年、「陰陽師」シリーズの第一作を刊行。

1989年、「上弦の月を喰べる獅子」で第10回日本SF大賞を受賞。

1990年(平成2年)、「上弦の月を喰べる獅子」で第21回星雲賞(日本長編部門)を受賞。

1991年、「上段の突きを喰らう猪獅子」で第22回星雲賞(日本短編部門)を受賞。

1998年、「神々の山嶺」で第11回柴田錬三郎賞を受賞。

2011年、「大江戸釣客伝」で第39回泉鏡花文学賞受賞。

2011年、「大江戸釣客伝」で第5回舟橋聖一文学賞受賞。

2012年、「大江戸釣客伝」で第46回吉川英治文学賞受賞。

2016年、絵本「ちいさなおおきなき」(画:山村浩二)で第65回小学館児童出版文化賞を受賞。

2018年(平成30年)春の褒章にて、紫綬褒章が授けられることが公表された。

特記事項

ペンネームの由来は、夢を食べるとされる伝説上の生物「獏」と、夢のような話を書きたいという意味がある。

◆ 褒章歴

◇ 2017年、第65回菊池寛賞
◇ 2018年、小田原市民功労賞
◇ 2018年、紫綬褒章

◆ A Related Words :
夢枕獏 陰陽師/夢枕獏 新刊/夢枕獏 キマイラ/夢枕獏 空海/夢枕獏 作品/夢枕獏 陰陽師シリーズ/夢枕獏 おすすめ/夢枕獏 餓狼伝/夢枕獏 白鯨/夢枕獏 新刊情報/夢枕獏 略歴/夢枕獏 プロフィール

Mobile View / Desk Top