山内 マリコ

Yamauchi Mariko

小説家一覧に戻る

Ver:profile_345

山内マリコの本

山内 マリコ
(やまうち マリコ)

山内マリコ写真

Page Top

人物 / 略歴

山内 マリコ(やまうち マリコ)

富山県富山市出身。

1980年(昭和55年)11月20日生まれ。

◆ 2018年(平成30年)末 - 38歳。

◆ 略 歴

富山第一高等学校卒業。

大阪芸術大学芸術学部映像学科卒業。

卒業後、京都府でライター活動をしていたが、25歳の時に仕事を辞めて上京。

2008年(平成20年)、「十六歳はセックスの齢」で第7回R-18文学賞(読者賞)を受賞。

2012年(平成24年)、短編集「ここは退屈迎えに来て」を刊行し、デビュー。

故郷富山をモデルとした地方都市の閉塞感をテーマとした作品が多い。

特記事項

映画に造詣が深く、名画座で観た映画の感想を綴るブログ「The world of maricofff」を開設している。

愛猫家であり、大学生の時に拾った雑種猫「チチモ」を飼っている。

◆ 主な作品

◆ 単行本

◇ 『ここは退屈迎えに来て』 - 2012年、幻冬舎
◇ 『アズミ・ハルコは行方不明』 - 2013年、幻冬舎
◇ 『さみしくなったら名前を呼んで』 - 2014年、幻冬舎
◇ 『パリ行ったことないの』 - 2014年、CCCメディアハウス
◇ 『かわいい結婚』 - 2015年、講談社
◇ 『東京23話』 - 2015年、ポプラ社
◇ 『あのこは貴族』 - 2016年、集英社
◇ 『皿洗いするの、どっち ? ~』 - 2017年、マガジンハウス
◇ 『選んだ孤独はよい孤独』 - 2018年、河出書房新社

◆ エッセイ集

◇ 『買い物とわたし お伊勢丹より愛をこめて』 - 2016年、文春文庫

◆ 映画化作品

◇ 「アズミ・ハルコは行方不明」 - 2016年
◇ 「ここは退屈迎えに来て」 - 2018年

◆ A Related Words :
山内マリコ 本/山内マリコ 出身高校/山内マリコ おすすめ/山内マリコ エッセイ/山内マリコ 子供/山内マリコ 画像/山内マリコ 映画/山内マリコ 新刊/山内マリコ ブログ/山内マリコ ラジオ/山内マリコ 略歴/山内マリコ プロフィール

Mobile View / Desk Top