三崎 亜紀

Misaki Aki

小説家一覧に戻る

Ver:profile_280

三崎亜紀の本

只今、編集中

三崎 亜紀(みさき あき)

三崎亜紀写真

Page Top

人物 / 略歴

三崎 亜紀(みさき あき)

男性

福岡県出身

1970年(昭和45年)8月生まれ

◆ 2018年(平成30年)末 - 48歳。

◆ 略 歴

熊本大学文学部史学科卒業。

1998年(平成10年)、市役所職員のかたわら、執筆を始めた。

2004年(平成16年)、「となり町戦争」で第17回小説すばる新人賞受賞しデビュー。

同作は翌年、第133回(2005年度上半期)直木賞候補に挙がった。

2006年(平成18年)、第3作となる「失われた町」の刊行後、市役所を辞し専業作家となる。

2006年、「失われた町」で第136回直木賞候補。

2008年にも「鼓笛隊の襲来」で139回直木賞候補に挙がり注目を集める。

近著に「作りかけの明日」「30センチの冒険」などがある。

特記事項

福岡県久留米市在住。

執筆を始めたきっかけは、パソコンを買ったことであった。

◆ 文学賞受賞・候補歴

◇ 2004年 - 『となり町戦争』で第17回小説すばる新人賞
◇ 2004年 - 『となり町戦争』で第18回三島由紀夫賞候補
◇ 2005年 - 『となり町戦争』で第133回直木賞候補
◇ 2006年 - 「バスジャック」で第59回日本推理作家協会賞候補
◇ 2006年 - 『失われた町』で第136回直木賞候補
◇ 2006年 - 『失われた町』で第28回日本SF大賞候補
◇ 2006年 - 『失われた町』で第4回本屋大賞9位
◇ 2008年 - 『鼓笛隊の襲来』で139回直木賞候補

◆ A Related Words :
三崎亜紀 新刊/三崎亜紀 私/三崎亜紀 となり町戦争/三崎亜紀 失われた町/三崎亜紀 鼓笛隊の襲来/三崎亜紀 直木賞候補/三崎亜紀 略歴/三崎亜紀 プロフィール

Mobile View / Desk Top