彩瀬 まる

Ayase Maru

小説家一覧に戻る

Ver:profile_262

彩瀬まるの本

只今、編集中

彩瀬 まる(あやせ まる)

彩瀬まる写真

Page Top

人物 / 略歴

彩瀬 まる(あやせ まる)

女性

千葉県千葉市に生まれる

1986年(昭和61年)生まれ

◆ 2018年(平成30年)末 - 32歳。

◆ 略 歴

上智大学文学部卒業。

小売会社勤務を経て、2010年「花に眩む」で第9回女による女のためのR-18文学賞読者賞を受賞。

2016年(平成28年)、「やがて海へと届く」で第38回野間文芸新人賞候補。

2017年(平成29年)、「くちなし」で第158回直木三十五賞候補に挙がり注目を集める。

他の作品に「眠れない夜は体を脱いで」「朝が来るまでそばにいる」などがある。

特記事項

一人旅の途中で東日本大震災に遭遇。

混乱を描いたノンフィクション「暗い夜、星を数えて‐‐3・11被災鉄道からの脱出」を刊行。

◆ 主な作品

◇ 『暗い夜、星を数えて― 3・11被災鉄道からの脱出』 - 2012年、新潮社
◇ 『あのひとは蜘蛛を潰せない』 - 2013年、新潮社
◇ 『骨を彩る』 - 2013年、幻冬舎
◇ 『神様のケーキを頬ばるまで』 - 2014年、光文社
◇ 『桜の下で待っている』 - 2015年、実業之日本社
◇ 『やがて海へと届く』 - 2016年、講談社
◇ 『朝が来るまでそばにいる』2016年、新潮社
◇ 『眠れない夜は体を脱いで』 - 2017年、徳間書店
◇ 『くちなし』 - 2017年、文藝春秋
◇ 『不在』 - 2018年、KADOKAWA

◆ A Related Words :
彩瀬まる 不在/彩瀬まる おすすめ/彩瀬まる くちなし/彩瀬まる 文庫//彩瀬まる 略歴/彩瀬まる プロフィール

Mobile View / Desk Top