安藤 祐介

Ando Yusuke

小説家一覧に戻る

Ver:profile_251

安藤祐介の本

只今、編集中

安藤 祐介
(あんどう ゆうすけ)

安藤祐介写真

Page Top

人物 / 略歴

安藤 祐介(あんどう ゆうすけ)

福岡県出身

1977年(昭和52年)生まれ

◆ 2018年(平成30年)末 - 41歳。

◆ 略 歴

早稲田大学政治経済学部卒業。

学習塾、ITベンチャー勤務などを経て、著作に専念。

2004年(平成16年)、「仰げば尊し」を刊行。

2007年(平成19年)、「被取締役新入社員」で第1回ドラマ原作大賞(主催:TBS・講談社)を受賞。

同作は、2008年(平成20年)に出版(講談社)、テレビ・ラジオドラマ化された。

特記事項

大学在学中は音楽活動に熱中。

◆ 主な作品

◇ 『仰げば尊し』 - 2004年、日本文学館
◇ 『被取締役新入社員』 - 2008年、講談社
◇ 『営業零課接待班』 - 2010年、講談社
◇ 『1000ヘクトパスカルの主人公』 - 2011年、講談社
◇ 『宝くじが当たったら』 - 2012年、講談社
◇ 『社史編纂室 アフター5魔術団』 - 2013年、幻冬舎
◇ 『おい!山田』 - 2014年、講談社
◇ 『テノヒラ幕府株式会社』 - 2015年、講談社
◇ 『不惑のスクラム』 - 2016年、KADOKAWA
◇ 『本のエンドロール』 - 2018年、講談社

◆ 主な映像化作品

◇ 『被取締役新入社員』 - 2008年、TBS
◇ 『不惑のスクラム』 - 2018年、NHK総合

◆ A Related Words :
安藤祐介 作家/安藤祐介 介護/安藤祐介 介護技術/安藤祐介私設ホームページ/安藤祐介 本/安藤祐介 略歴/安藤祐介 プロフィール

Mobile View / Desk Top