荒木 源

Araki Gen

小説家一覧に戻る

Ver:profile_242

荒木源の本

只今、編集中

荒木 源(あらき げん)

荒木源写真

Page Top

人物 / 略歴

荒木 源(あらき げん)

京都府に生まれる

1964年(昭和39年)生まれ

◆ 2018年(平成30年)末 - 54歳。

◆ 略 歴

東京大学文学部仏文科卒業。

朝日新聞社会部記者として勤務。

2003年(平成15年)、「骨ん中」で作家デビュー。

2010年(平成22年)、「ちょんまげぷりん」を刊行。

同作は、監督 中村義洋で映画化された(2010年夏公開)。

2016年(平成28年)には「オケ老人!」が杏初主演映画として公開された。

特記事項

近著に「人質オペラ」や「独裁者ですが、なにか?」「ヘビメタ中年」 などがある。

◆ 主な作品

◇ 『骨ん中』 - 2003年、小学館
◇ 『ふしぎの国の安兵衛』 - 2006年、小学館
◇ 同作は『ちょんまげぷりん』に改題して文庫化
◇ 『オケ老人 !』 - 2008年、小学館
◇ 『ちょんまげぷりん 2』 - 2010年、小学館文庫
◇ 『探検隊の栄光』 - 2012、小学館
◇ 『けいどろ』 - 2014年、小学館文庫
◇ 『大脱走』 - 2015年、小学館
◇ 『ヘビメタ中年』 - 2016年、小学館
◇ 『独裁者ですが、なにか?』 - 2017年、小学館

◆ A Related Words :
荒木源之助/荒木源八郎/荒木源徳/荒木源 新刊/荒木源希/荒木源 早期退職/荒木源次郎/ /荒木源 略歴/荒木源 プロフィール

Mobile View / Desk Top