野坂 昭如

Nosaka Akiyuki

小説家一覧に戻る

Ver:profile_218

野坂昭如の本

野坂 昭如
(のさか あきゆき)

野坂昭如写真

Page Top

人物 / 略歴

野坂 昭如(のさか あきゆき)

作家、歌手、作詞家、タレント、政治家

神奈川県鎌倉市小町に生まれる

1930年(昭和5年)10月10日 ~ 2015年(平成27年)12月9日

享年 85歳

参 照: 野坂 昭如 さん死去
(LINK先:姉妹サイト)追悼の森

◆ 略 歴

早稲田大学第一文学部仏文科中退。

実母は昭如を産んだ2月後に亡くなった。

生後半年で神戸の張満谷(はりまや)家へ養子に出された。

27歳でテレビ工房の責任者になり、阿木由紀夫の筆名で放送作家として活躍。

1963年(昭和38年)、「エロ事師たち」で作家デビュー。

同年、作詞家として、「おもちゃのチャチャチャ」で第5回日本レコード大賞童謡賞を受賞。

1968年(昭和43年)、「アメリカひじき」および、「火垂(ほた)るの墓」で第58回直木賞を受賞。

その後、1985年に「我が闘争 こけつまろびつ闇を撃つ」で講談社エッセイ賞を受賞。

1997年(平成9年)に「同心円」で吉川英治文学賞を受賞。

2002年に「文壇」および、それに至る文業で泉鏡花文学賞を受賞。

◆ 政治活動

◇ 1974年7月、第10回参院選に東京地方区から無所属で出馬し落選。

◇ 1983年6月、第13回参院選に比例代表区から出馬(第二院クラブ)し初当選。

◇ 1983年12月、参議院議員を辞職し、第37回衆院選に田中角栄元首相と同じ新潟3区から出馬し落選。

◇ 2001年7月、第19回参院選に比例代表区(自由連合)から出馬し落選。

◆ 晩年

2003年(平成15年)に脳梗塞で倒れてからは、リハビリを続けなが執筆活動を行なう。

2015年(平成27年)12月9日、心不全のため東京都内の病院で死去。85歳没。

特記事項

妻はシャンソン歌手の野坂暘子。

元宝塚星組娘役・野坂麻央は長女。

女優の愛耀子は二女。

文壇界きっての犬猫好き、酒好きである。

1973年、編集長を務めていた月刊誌『面白半分』に掲載した「四畳半襖の下張」(永井荷風著)について、猥褻文書の販売違反に問われ、有罪が確定(罰金刑)。

1990年10月23日、映画監督大島渚の真珠婚式パーティーでのふたりの殴り合いは注目を集めた。

◆ 作詞作品

◇ おもちゃのチャチャチャ
◇ 文化放送・QRソング
◇ ラジオ大阪・ラジオ大阪の歌
◇ ハトヤCMソング
◇ ハウス・バーモントカレーの唄
◇ パルナスピロシキ パルナス製菓
◇ 狸小路のうた 札幌狸小路商店街
◇ 東海ラジオ放送の歌
◇ 阪神百貨店の歌

◆ 出演CM

◇ 三陽商会
◇ サントリー
◇ ルームランナー
◇ 日本専売公社(現:JT)
◇ 学生援護会(現:パーソルキャリア)
◇ アース製薬

◆ A Related Words :
野坂昭如 火垂るの墓/野坂昭如 大島渚/野坂昭如 浜田 殴り合い/野坂昭如 死去/野坂昭如 cm/野坂昭如の歌/野坂昭如 戦争童話集/野坂昭如 娘/野坂昭如 歌/野坂昭如 黒の舟歌/野坂昭如 略歴/野坂昭如 プロフィール

Mobile View / Desk Top