景山 民夫

Kageyama Tamio

小説家一覧に戻る

Ver:profile_213

景山民夫の本

景山 民夫
(かげやま たみお)

景山民夫写真

Page Top

人物 / 略歴

景山 民夫(かげやま たみお)

東京都千代田区神田に生まれる

本籍地は広島県広島市

小説家、放送作家

1947年(昭和22年)3月20日 ~ 1998年(平成10年)1月27日

享年 50歳

参 照: 景山 民夫 さん死去
(LINK先:姉妹サイト)追悼の森

◆ 略 歴

慶應義塾大学文学部中退。

武蔵野美術短大デザイン学科で学ぶ。

1968年(昭和43年)に放送作家となり「シャボン玉ホリデー」を手掛けた。

以降、「タモリ倶楽部」や、「11PM」など、数多くの番組の構成に携わる。

◆ 作家として

雑誌『ブルータス』に「普通の生活」を連載しエッセイストとして注目される。

1987年(昭和62年) 「ONE FINE MESS 世間はスラップスティック」で第2回講談社エッセイ賞を受賞。

1987年(昭和62年) 、冒険小説「虎口からの脱出」で第8回吉川英治文学新人賞を受賞。

同作で第5回日本冒険小説協会最優秀新人賞を受賞。

1988年(昭和63年)、「遠い海から来たCOO」で第99回(1988年度上半期)直木賞を受賞。

◆ 幸福の科学 / 死去

晩年には宗教法人「幸福の科学」に入信し話題を呼んだ。

1998年(平成10年)1月26日深夜、成城の自宅書斎で喫煙による失火から、翌27日午前1時半頃に死去。50歳没。

特記事項

私生活では、武蔵野美術短大の同級生と結婚(一男二女をもうけたが、1980年に離婚)。

◆ 出演CM

◇ 雲海酒造 純米雲海 - 1988年
◇ シャープ 電子手帳 - 1989年
◇ エーザイ ユベロンゴールド - 1990年

◆ A Related Words :
景山民夫 死因/景山民夫 夫人/景山民夫の死/景山民夫 幸福の科学/景山民夫氏/景山民夫 画像/景山民夫 略歴/景山民夫 プロフィール

Mobile View / Desk Top