西村 賢太

Nishimura Kenta

小説家一覧に戻る

Ver:profile_64

西村賢太の本

西村 賢太
(にしむら けんた)

西村賢太写真

Page Top

人物 / 略歴

西村 賢太(にしむら けんた)

東京都江戸川区春江町出身。

1967年(昭和42年)7月12日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 50歳。

◆ 略 歴

東京都町田市立中学校卒業。

幼少年期、複雑な家庭環境に育ち、さまざまな仕事を経験。

経同人雑誌「煉瓦」に参加し創作を始めた。

2004年(平成16年)、文芸誌「文學界」に発表した「けがれなき酒のへど」で作家デビュー。

2007年(平成19年)、「暗渠の宿」で第29回野間文芸新人賞を受賞。

2011年(平成23年)、「苦役列車」で第144回(2010年度下半期)芥川賞を受賞。

同作は監督 山下敦弘により映画化された。

特記事項

1978年秋に父親が事件を起こして逮捕。その後両親が離婚し、3歳上の姉と共に母子家庭で育つ。

25歳頃にアルバイト先の同僚と揉め、略式起訴を経て10万円の罰金刑を受ける。

また、29歳の時には飲食店で酔って他の客に絡んで暴力をふるい、東京簡易裁判所で罰金20万円の有罪判決を受けた。

ミュージシャン稲垣潤一の大ファンで、稲垣のファンの間でも有名な存在である。

◆ A Related Words :
西村賢太 新刊/西村賢太 現在/西村賢太 こぶ/西村賢太 父親/西村賢太 文庫/西村賢太 作品/西村賢太 日記/西村賢太 芥川賞/西村賢太 降板/西村賢太 おすすめ/西村賢太 略歴/西村賢太 プロフィール

Mobile View / Desk Top