鹿島田 真希

Kashimada Maki

小説家一覧に戻る

Ver:profile_51

鹿島田真希の本

鹿島田 真希
(かしまだ まき)

鹿島田真希写真

Page Top

人物 / 略歴

鹿島田 真希(かしまだ まき)

東京都に生まれる。

1976年(昭和51年)10月26日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 41歳。

◆ 略 歴

白百合女子大学文学部フランス文学科卒業。

17歳時に洗礼を受け正教会信徒となった。

1998年(平成10年)、「二匹」で文藝賞を受賞し作家デビュー。

以降、「六〇〇〇度の愛」や「ピカルディーの三度」、「ゼロの王国」など 各文学賞受賞の話題作を発表。

2012年(平成24年)、「冥土めぐり」で第147回芥川賞を受賞。

野間文芸新人賞、三島由紀夫賞と合わせ純文学新人賞三冠作家となった。

他の作品に「白バラ四姉妹殺人事件」や「ナンバーワン・コンストラクション」「女の庭」などがある。

特記事項

フランス文学の影響を受けた前衛的な作品を執筆。

私生活では、2003年(平成15年)、日本正教会の聖職者の男性と結婚。

◆ 主な著書

◇ 『二匹』 - 1999年、河出書房新社
◇ 『レギオンの花嫁』 - 2000年、河出書房新社
◇ 『一人の哀しみは世界の終わりに匹敵する』 - 2003年、河出書房新社
◇ 『白バラ四姉妹殺人事件』 - 2004年、新潮社
◇ 『六〇〇〇度の愛』 - 2005年、新潮社
◇ 『ナンバーワン・コンストラクション』 - 2006年、新潮社
◇ 『ピカルディーの三度』 - 2007年、講談社
◇ 『女の庭』 - 2009年、河出書房新社
◇ 『ゼロの王国』 - 2009年、講談社
◇ 『黄金の猿』 2009年、文藝春秋 ◇ 『来たれ、野球部』 - 2011年、講談社
◇ 『冥土めぐり』 - 2012年、河出書房新社
◇ 『ハルモニア』 - 2013年、新潮社
◇ 『少女のための秘密の聖書』 - 2014年、新潮社
◇ 『選ばれし壊れ屋たち』 - 2016年、文藝春秋
◇ 『少年聖女』 - 2016年、河出書房新社

◆ A Related Words :
鹿島田真希 冥土めぐり//鹿島田真希 略歴/鹿島田真希 プロフィール/鹿島田真希 芥川賞/鹿島田真希 第147回 芥川龍之介賞

Mobile View / Desk Top