本谷 有希子

Motoya Yukiko

小説家一覧に戻る

Ver:profile_43

本谷有希子の本

本谷 有希子
(もとや ゆきこ)

本谷有希子写真

Page Top

人物 / 略歴

本谷 有希子(もとや ゆきこ)

石川県白山市に生まれる。

1979年(昭和54年)7月14日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 38歳。

◆ 略 歴

石川県立金沢錦丘高等学校卒業。

上京後、ENBUゼミナール演劇科に学ぶ。

在学中より、主に舞台において女優活動を開始。

1998年(平成10年)には、アニメ「彼氏彼女の事情」で声優デビュー。

2000年9月、「劇団、本谷有希子」を創立。劇作家・演出家としての活動を開始。

2002年、「群像」に「江利子と絶対」を発表し小説家デビュー。

2007年、「遭難」で第10回 鶴屋南北戯曲賞を史上最年少で受賞。

2009年、「幸せ最高ありがとうマジで ! 」で第53回岸田國士戯曲賞を受賞。

2011年、「ぬるい毒」で第33回野間文芸新人賞を受賞。

2013年、「嵐のピクニック」で第7回大江健三郎賞を受賞。

2014年、「自分を好きになる方法」で第27回 三島由紀夫賞を受賞。

2016年(平成28年)、「異類婚姻譚」で(2015年度下半期)第154回 芥川賞を受賞。

笙野頼子、鹿島田真希に続いて、3人目の純文学新人賞 三冠作家となる。

特記事項

小説家、劇作家、演出家、女優、声優としても活躍。

私生活では、2013年5月7日、シンガーソングライターで映画監督の御徒町凧と入籍。

2015年10月、第1子(女児)を出産。

◆ 受賞歴

◇ 2007年 - 第10回鶴屋南北戯曲賞(「遭難」)
◇ 2009年 - 第53回岸田國士戯曲賞(「幸せ最高ありがとうマジで!」)
◇ 2011年 - 第33回野間文芸新人賞(「ぬるい毒」)
◇ 2013年 - 第7回大江健三郎賞(「嵐のピクニック」)
◇ 2014年 - 第27回三島由紀夫賞(「自分を好きになる方法」)
◇ 2016年 - 第154回芥川龍之介賞(「異類婚姻譚」)

◆ A Related Words :
本谷有希子 夫/本谷有希子 画像/本谷有希子 芥川賞/本谷有希子 かわいい/本谷有希子 タメ口/本谷有希子 髪型/本谷有希子 性格悪そう/本谷有希子 セブンルール/本谷有希子 インスタ/本谷有希子 本/本谷有希子 略歴/本谷有希子 プロフィール

Mobile View / Desk Top