湊 かなえ

Minato Kanae

小説家一覧に戻る

Ver:profile_10_bs_09_1

湊かなえの本

只今、編集中

湊 かなえ(みなと かなえ)

湊かなえ写真

Page Top

人物 / 略歴

湊 かなえ(みなと かなえ)

広島県因島市中庄町(現:尾道市因島中庄町)に生まれる。

兵庫県洲本市在住。

1973年(昭和48年)☆月☆日生まれ。

◆ 2017年(平成29年)末 - 44歳。

◆ 略 歴

武庫川女子大学家政学部被服学科卒業。

大学卒業後、アパレルメーカーに就職して1年半勤務。

1996年から2年間、青年海外協力隊員としてトンガに赴任、家庭科教師として栄養指導に携わる。

帰国後、淡路島の高校で家庭科の非常勤講師となる。

27歳の時に結婚し、28歳の時に第1子を出産。

結婚後「形に残せるものに挑戦したい」と創作を始めた。

翌2005年に第2回BS-i新人脚本賞に佳作入選。

2007年に『答えは、昼間の月』で第35回創作ラジオドラマ大賞を受賞。

同年、「聖職者」で第29回小説推理新人賞を受賞し小説家デビュー。

2009年、「聖職者」から続く連作集『告白』が第6回本屋大賞を受賞。

デビュー作でのノミネート・受賞は共に史上初。

書籍の売上も累計300万部を超える空前の大ベストセラーとなった。

2010年に松たか子主演で映画化され、日本映画興行収入成績(2010年度)で第7位を記録。

また、作者の名とともに"イヤミス(読んだ後に嫌な気分になるミステリー)"というジャンルを世に広めた。

淡路島にて主婦業と並行して、午後10時から午前4時ごろまで執筆に励んで、朝家族を送り出してから睡眠をとる。

趣味は登山(家庭、仕事、趣味を自らの三本柱としている)。

特記事項

長女の中学進学を機に2015年に長女の存在を公表。

2016年には子育て中の著名人に贈られる第9回ベストマザー賞(文芸部門)を受賞。

◆ 受賞歴

◇ 2005年 - 第2回BS-i新人脚本賞佳作入選。
◇ 2007年 - 「答えは、昼間の月」で第35回創作ラジオドラマ大賞受賞。
◇ 2007年 - 「聖職者」で第29回小説推理新人賞受賞。
◇ 2009年 - 『告白』で第6回本屋大賞受賞。
◇ 2009年 - 第3回広島文化賞新人賞受賞。
◇ 2012年 - 「望郷、海の星」で第65回日本推理作家協会賞(短編部門)受賞。
◇ 2016年 - 『ユートピア』で第29回山本周五郎賞受賞。

◆ 映画化作品

◇ 告白(2010年6月5日公開)配給:東宝
◇ 北のカナリアたち(2012年11月3日公開)配給:東映
◇ 白ゆき姫殺人事件(2014年3月29日公開)配給:松竹
◇ 少女(2016年10月8日公開)監督:三島有紀子
◇ 望郷(2017年9月16日公開)監督:菊地健雄

◆ テレビドラマ

◆ テレビ朝日系
◇ 境遇 - 2011年(朝日放送創立60周年記念作品)

◆ WOWOW
◇ 連続ドラマW 贖罪(2012年 - 全5話)

◆ フジテレビ系
◇ 高校入試(2012年、全13話)
◇ 花の鎖(2013年)
◇ 美しき三つの嘘 第1話「ムーンストーン」(2016年)

◆ TBS系
◇ 夜行観覧車(2013年、全10話)
◇ Nのために(2014年、全10話)
◇ 往復書簡~十五年後の補習(2016年)
◇ リバース(2017、全10話)

◆ テレビ東京系
◇ 望郷(2016年)

◆ NHK BSプレミアム
◇ 山女日記~女たちは頂を目指して~(2016年、全7話)
◇ 山女日記~山フェスに行こう / アルプスの女王~(2017年、全2話)

◆ A Related Words :
湊かなえ おすすめ/湊かなえ ドラマ/湊かなえ 告白/湊かなえ リバース/湊かなえ 映画/湊かなえ サイン会/湊かなえ 新刊/湊かなえ 贖罪/湊かなえ 母性/湊かなえ 望郷/湊かなえ 略歴/湊かなえ プロフィール

Mobile View / Desk Top